スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

『ひめゆりの塔と平和記念公園を巡る』

 地元の歴史って絶対に小学校や中学の社会科でやりますよね。だから自分から調べなくても、なんとなく地元の歴史は知ってる。例えば、うちの地元(川崎市川崎区)の歴史だったら、東海道五十三次の川崎宿として栄えてたとか、小学校があったトコは昔は漁港で貝が採れたとか・・・。でも、大人になって住んだトコについては、自分から求めないと教えてくれないし分かりませんよね。自分としては、その土地に住む限り最低限の知識(歴史)は身に着けておく必要があると考えており、なんか現在だけ見て生活してると上っ面の生活をしてるような気がして。その土地に馴染む為には・・・みたいな

 なので、沖縄の歴史の本(ジュニア用~大人向けは難しいから)を読んで一通り理解した上で、今日ひめゆりの塔と平和記念公園に行ってきました。


<ひめゆりの塔>
20100213153100.jpg  沖縄に修学旅行行った人は、必ず行ってますよねでも、どんなだったか覚えてますか?私は、完全に覚えてませんでした

 ひめゆりの塔は、太平洋戦争で沖縄地上戦時に看護要員として戦地で兵やけが人を治療し、その戦時下で亡くなった「ひめゆり学徒隊」を偲び、次の世代へ語り継ぐための資料館です。 

 写真の下の岩の辺りが洞窟みたいになっていて、その中が隠れ家になってたんですが、砲撃を受け90名以上の女学生が亡くなったらしいです。

 

 館内には、生き残られた女学生の方がいらして、当時のお話を写真や地図の前で生で聞かせて頂きました。

 

●「ひめゆりの塔」アクセス・・・家から15分

●URL   http://www.himeyuri.or.jp/

 

 

<平和記念公園>

20100213163317.jpg 「ひめゆりの塔」から4キロくらい先にあり、こちらも必ずと言っていいほどの観光コース。でも覚えてないでしょ??もちろんわたしも・・・

 こちらもさきほど同様 、戦没者を偲び次の世代へと伝えていくための広場・資料館です。

 右の写真は、「平和の礎(いしじ)」。国籍や、軍人、非軍人に関係なく、沖縄戦でなくなった一人ひとりの名前が刻まれています。

 施設には、沖縄戦の歴史や遺留品などを展示した資料館、各都道府県の犠牲者を偲んだ石碑(例えば、神奈川なら神奈川の塔)などが建てられてあります。

 

 

20100213164132.jpg

  こちらの公園、平和のための施設ではありますが展望台から見る景色は絶景です位置的に崖の上にあるので、周りはすべて海なんです。水平線もきれいに見えます。

 普通に自然を楽しむための利用もありだと思いますね。

 しかし、この海は沖縄本土の最南端に位置し、当時この場所に追い込まれた、軍人、住民が砲撃で落下、自決で身を投げた場所なんです。想像もできませんね・・・。

●「平和記念公園」アクセス・・・家から20分

●URL    http://www.peace-museum.pref.okinawa.jp/

 

 

 今回、高校修学旅行以来久しぶりに訪れましたが、ただの観光コースとしてではなくこの場所を目的として来たことによって、初めて沖縄の歴史に触れた気がします。しかし、当時を生きたわけではないので、当然のごとく実感はないし、いきなり反戦活動しようとも全く思いません。ただ、恵まれた環境のなか目標を失わず後悔しないようやっていこうと思いました。

 やはり若い方達にとっては、沖縄=海ってなると思うんですよ。私もそうです。実際、上記の施設も年配の方々がほとんどでした。あと旅行生。でも、2泊3日とかの限られた時間のなかで、このような歴史を語る場所を訪れるのもいいんじゃないかと思いました。人生観が変わるほどではありませんが、海を10時間見てる人より、海を9時間にして、1時間施設を訪れた人のほうが人生プラスになってんじゃないかな???

 あと、余談ですが私が行ってるサーフィンのポイントの名前が「スーサイド・クリフ」って言うんです。当時、サーフィンを始めた米軍が名づけたらしいです。さっき書いた内容が由来でしょうね。明日から『レッドクリフ』と呼ぶことにします。

 

 

 

スポンサーサイト
category
観光

Comment

負の遺産

その土地に住むってのは、ただ住むってだけじゃなくて、そういうことなんだろうねぇ~
とても良い経験してると思います。
ちなみに、俺らが修学旅行で行った時にみんなの前で話していただいた宮城さんて女性がまだご健在か知りたいなぁ…。一昨年くらいのニュースで、まだ話しをされてるのを見たんだけど…。
あとは、普天間基地の辺野古移設問題!地元とボランティアがまだ抗議活動してるみたいで、是非見てきてもらいたいです!
きっと若い人も沢山いるはず!?
年末には、キャンプシュワブ前のピースキャンドルで100人以上集まったみたい。
基地問題こそ今に続く戦争の負の遺産だからね
  • 2010⁄02⁄14(日)
  • 02:50

Trackback

http://mjs73project.blog31.fc2.com/tb.php/10-381a7eba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。