Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

恐怖と勇気と決断力


年明けてから、具体的に自分のお店どおしていこうか
考え始めて・・・

どこの場所でやりたいか、どういう店舗でやりたいか、
どういう内容でやるのか・・・

そんなことを、朝起きてからとか、寝る前とか、布団に
入ってからとか、ぼちぼちイメージして・・・

でも、すべてがぼんやりとしていて明確なものが見えてこない。

具体的なこと、制限されることがはっきりしていないから
消去していくこともできず、

空想ばかりが頭のなかを広がっていく・・・

あせって、物事決める必要は全く無いと思っているけど
のんびりしていたら、そのままずっとダラダラと

何も決められず・・・

そのまま終わってしまいそう。

人間・・・一つハマってしまえばポンポンと物事が進んでいくもので、

でもその一つを掴むまでの難しさというか・・・

好きな女の子を初めて誘うときの感覚みたいな・・・

海外行って、物を訪ねるときみたいな・・・

例えが悪いな・・・

「初めての経験」に対する「緊張」と「恐怖」という壁が、目の前にそびえて
おります。

けど、これを取り払う必要はなく持続して前に進めば必ずいい方向に
向かっていく。

この方向を決める「勇気ある決断力」を今、私は身につけねば、身につけよう
としている段階であります。

「明日やろうは馬鹿野郎!」(プロポーズ大作戦より)

「俺の人生 俺がやらなきゃ誰がやる」
「今やらなきゃいつできる」
「俺はやる いつ 今」(高橋歩:毎日が冒険:より)

勢いだけでもダメ、冷静だけでもダメ・・・

交互にピストン運動させて、自らを奮い立たせ、目標地点を明確に
最強の店作りを・・・zzz

20110116025241_convert_20110116025536.jpg

スポンサーサイト
category
未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。